ポケットティッシュの製造工程

創業40年!販促本舗グループ

0120-296-890

平日 9:00-18:00TEL. 078-360-6338

インフォメーション

製造工程の様子

こちらのページでは、ポケットティッシュの作り方・作られ方を掲載しています。

ポケットティッシュを作る材料と機械

ポケットティッシュを作る材料と機械

左の写真は1枚の巨大で長いティッシュがロール状になっています。これをライン内でポケットティッシュサイズに断裁・製品化していきます。
ロール1本の重さは約70㌔。1ロールで6wのポケットティッシュが約11,000個できます。8箱半に相当します。

ポケットティッシュはこのようにして誕生します!

第1工程

第1工程

(写真左・中央)先ほどのロールです。治具を取付けて、ライン先頭部に取付けます。この段階で2枚重ねになっています。(写真右)ラベルの準備もOKです

第2工程

第2工程

ポケットティッシュのサイズにカットされているのが確認できます。

第3工程

第3工程

先ほどカットしたティッシュを折り機で折りたたんでいます。

第4工程

第4工程

ラベルの封入準備。一枚一枚コンベアの上を流れてゆきます。

第5工程

第5工程

先ほどのラベルの上に、3工程の時のティッシュが乗せられてゆきます。矢印部分は掃除機みたいにティッシュを吸引しています。 ティッシュの枚数変更はこの部分(写真一番右)をワンプッシュ。

第6工程

第6工程

見にくいですが、パッケージングのセロファンがロール状になっています。pp 印刷の場合は、セロファンに同間隔で印刷されたものをセッティングします。

第7工程

第7工程

これも見にくいですが、一つ一つカットしたセロファンを熱で圧着して、製品化しています。

第8工程

第8工程

ついに完成です!!袋のやぶれ、ラベル、など異常がないかしっかり検品して、梱包、お客様のもとへ出荷されます。