ウェットティッシュの印刷範囲・印刷方法についてのご紹介です。

トップページ > ウェットティッシュの豆知識 > ウェットティッシュの印刷方法や印刷範囲について

ウェットティッシュの印刷範囲・印刷方法について

ウェットティッシュのオリジナル印刷をご検討中のお客様へ、「フラップとはどの部分ですか?」「どんな印刷方法ですか?」など、ご提案に必要となりそうな情報をQA方式でご紹介いたします。

ウエットティッシュのどの部分に印刷できるのですか?

フラップと呼ばれる原紙の取り出し口の蓋をしている部分と外装に印刷可能です。

印刷部分

フラップ印刷の最小ロットは1,000個からで、外装(パッケージ)の最小ロットは
10,000個からご対応可能です。

どのような印刷方法があるのですか?

フラップ印刷は凸版印刷(1色~4色)とオフセット印刷(フルカラー)の2タイプです。

凸版印刷はアミ・グラデーション・写真等はきれいに再現できませんので、原稿の内容
によってはオフセット印刷でのご対応になる場合があります。
どのタイプで印刷可能か判断できない場合はデータをお送りください。データ確認後
最適な印刷でのお見積もりをお送り致します。

凸版印刷例

(A)は凸版1色のデザイン例、(B)は凸版2色印刷のデザイン例。
イラストや文字表現のみなどのアミ・グラデーションが入らない場合は、安くて発色のよい凸版印刷で
対応できます。色数は4色まで、地色の白を使った白ヌキ文字等も利用できます。

オフセット印刷例

(C)のようにQRコードが入った場合、文字にシャドウがかかっている場合などはオフセット印刷での対応となります。また、(D)のような写真やグラデーションが入った場合もオフセット印刷でなければ再現できません。

フィルム印刷例外装(パッケージ)はグラビア印刷です。
ベースに白色を引いた後、1色~4色で印刷を行ないます。(E)のような全面印刷ができます。

ウェットティッシュフラップ印刷について、オフセット印刷と凸版印刷の違いはなんですか?

オフセット(OFF SET)印刷は、データ化された原稿を版に焼き付け、その版銅につけたインクを一度ブランケットへ転写(OFF)し、紙に転写(SET)する印刷方法です。画像の濃淡や網点を忠実に再現できるので、カラー印刷にも適しており、チラシ・パンフレット・DMなどの広告から、会報・記念誌などの冊子、伝票・封筒など綺麗で細かな印刷を必要とするものにも幅広く用いられています。

凸版印刷は、凹凸のある版の凸部分にインクを付け加圧しながら紙などにインキを転移して印刷する方法です。用途は案内状、封筒・名刺・ハガキなどの小ロット印刷にも対応可能です。直接指定された特色インキを用いるので、発色が鮮やかです。網点は30%程の単位なら再現可能ですが、木版画や印鑑と同じ原理ですので、複雑な網点を必要とする写真やグラデーションは再現できません。また特色の掛け合わせも不可となります。

凸版印刷で例えば赤と黄色を混ぜてオレンジすることはできますか?

凸版印刷の1~3色は単色の再現のみになりますので、色を混ぜることはできません。

4色の場合のみ色を組み合わせてフルカラーで再現可能です。
アミは30%以上であれば印刷できますが、オフセット印刷ほどきれいな再現力ではありませんので、
予めご了承ください。グラデーションや写真を再現されたい場合は、オフセット印刷をおすすめいたします。

全面に印刷することはできますか?

フラップは全面に印刷可能です。

ただしフラップの断裁時にズレが生じますので、切れてはいけない文字や絵柄は
仕上がり位置から2mm内側にレイアウトしてください。

フラップ印刷の場合、文字内容は内側2mmまで

外装(パッケージ)印刷の場合は、両側の圧着部分が約10mmありますので、
各20mmずつ内側のスペース内は自由に印刷可能です。
ただし裏面は商品の品質表示等が入りますので文字等を入れることはできません。

フラップの形は何種類かあるのですか?

既製形は商品2タイプにそれぞれ2種ずつご用意していますので、お好きな形をお選びください。
こちらのページからテンプレートがダウンロードできます。ご希望商品のフラップの正確な形状を
事前に確認していただけますので、ご利用ください。

ピンクウェットハート型

「うるお美」は2種の既製形以外にハート型フラップも制作できますので
よりオリジナリティー溢れる商品作りが可能です。
※料金は既製形とは異なりますのでお気軽にお問合せください。

オリジナルの形のフラップはできますか?
可能です。ただし木型代が
別途必要になりますのでまずはお見積下さい。

また取り出す際に破損してしまうような形状(鋭角なものや細いものなど)の場合は
修正のお願いをすることがありますので、事前にご確認いただければと思います。
色校正はできますか?

フラップは別途校正料金30,000円(税別)が必要になりますが、
色校正をお出しすることは可能です。

データ校了後約4~5日後に発送となります。

外装(パッケージ)の色校正はご対応しておりません。
簡易校正(紙に出力した校正)になりますのでご了承ください。

お探しの内容はございましたでしょうか?

他にもご質問がございましたら、 お気軽にお問合せくださいませ!

販促本舗グループ

ポケットティッシュ本舗

カレンダー本舗

カイロ本舗

キャンディー本舗

ボックスティッシュ本舗

メモ帳本舗

クリアファイル本舗

のぼり本舗

オリジナルのぼり本舗

紙袋本舗

うちわ本舗

手作りうちわ本舗

手作りうちわ本舗