うちわを作るならうちわ本舗!業界最安値で売上アップに貢献します!

創業40年!販促本舗提携サイト うちわ本舗 フリーダイヤル0120-296-890(TEL078-360-6338・FAX078-360-6337) メールでのお問合せはこちら

データ入稿ガイド

トップページ > 完全データ(Illustrator)で入稿される場合
完全データ(Illustrator)で入稿される場合

完全データとは、入稿いただいたデータに手を加えることなく印刷作業ができるデータです。お求めやすい価格で、高いクオリティーのサービスをご提供するため、ご協力の程よろしくお願いいたします。

カラーモードがCMYK ではなくRGB になったままのデータや、フォントのアウトラインがとられていないデータ、あるいは写真屋イラストといったパーツデータが抜け落ちたものなどは、ご入稿いただいてもそのまま刷版・印刷工程に進めないため「完全データ」とは呼べません。

また、対応アプリケーションはイラストレーター(CS3 まで)となります。

Photoshopでのご入稿はオリジナルうちわのみ対応可(名入れうちわは不可)となります。
ソフトのバージョン

弊社では「Adobe Illustrator CS3」までの対応となっております。
CS4 以降のバージョンで制作された場合は、必ずバージョンダウンして保存してください。
※バージョンダウンされていない場合、ファイルが開けません!

【別名で保存】→ファイル名を付けて保存→イラストレーターオプションダイアログで
【バージョン】をCS3 に変更して【OK】をクリックして完了です。

  • 透明効果等、特殊な加工を使った場合は、バージョンダウンをして保存すると効果が変わって
    しまう場合がございますので極力使用を控えてください。
  • フォントは必ずアウトライン化してください。
  • 複雑な図形のオートトレースを使用した場合、アンカーポイントの増加にご注意ください。
    出力できない場合があります。
カラーモード フルカラーの場合:カラーモードはCMYKで!

【イメージ】→【モード】→【CMYK】になっているかチェックしてください。

特色印刷の場合:カラーモードはDICカラーで!

【ウインドウ】→【スウォッチライブラリ】→【カラーブック】→【DIC カラーガイド】を
お選びいただくとパレットが出てきますので、特色(DIC 指定色)がご使用可能となります。

イラストレーターで作成される場合の注意点
  • 文字を使用している《レイヤーのロックを外す》
  • 【オブジェクト】より【すべてをロック解除】
  • 【選択】→【すべてを選択】でオブジェクトをすべて選択→【書式】→【アウトラインを作成】
  • 【書式】→【フォント検索】で、ドキュメントのフォントが空白であれば完了です。
フォトショップで作成される場合の注意点
  • テキスト入力された場合のみ《レイヤーを統合》しテンプレートを削除してご入稿ください。
    確認用pdf はテンプレートの入った状態で作成し、一緒にご入稿ください。
文字のアウトライン化

下記順序ですべての文字をアウトライン化してください。
アウトライン化されていない場合、文字化けや位置のズレ、フォント等、原稿データが変わってしまいます。

文字アウトライン作成の仕方
画像解像度・配置画像の添付

印刷に適した解像度は350dpi と設定されています。
それ以下の低解像度ですと、モアレや輪郭が
ギザギザになってしまいます。

【ファイル】→【ドキュメントのカラーモード】→
【CMYK カラー】になっているかチェックしてください。
RGB モードで制作された原稿をCMYK モードへ変更
すると、色味が変化することがございます。制作に入る
前にモードをあらかじめ設定するか、もしくはモード
変更後も色味を再確認してください。

データ送信時とその後について

注意したつもりでも、一部アウトライン化を忘れた、画像リンクを忘れた
等の理由で現行内容が変わってしまう場合がございます。
入稿用データだけではなく、PDF やJPEG 画像でも構いませんので、
完成イメージとなるカンプデータを一緒に送っていただけますと、
入稿でのトラブルを防げます。

印刷前に必ず校正原稿をお送りいたします。
完全データ入稿でも校正原稿として一度弊社で出力した用紙をスキャンでお送りいたします。
ご確認いただき、校了のお返事があるまでは印刷開始いたしません。
またモニター上での簡易校正(PDF でのご確認)のほか、実際うちわを印刷する機械で
試し刷りをする本機校正にも対応いたします。
(別途本機校正代が必要となります)。

色にシビアなお客様(制作会社の方、肖像権のある画像をお使いの方、コーポレートカラーをお使いの方等9は
本機校正されることをお勧めいたします。但し、ニス引きによる実物の仕上がり紙がほしい場合、
本機校正代とは別に、ニス引き1 版分の料金が発生いたします。

入稿前の確認事項
カラーモードはCMYK

【ファイル】→【ドキュメントのカラーモード】→【CMYK モード】になっているか
チェックしてください。

文字はすべてアウトライン化

1. 文字を使用している《レイヤーのロックを外す》
2.【オブジェクト】より【すべてをロック解除】
3.【選択】→【すべてを選択】でオブジェクトをすべて選択する
4.【書式】→【アウトラインを作成】
5.【書式】→【フォント検索】でドキュメントのフォントが空白ならば完了

IllustratorのバージョンはCS3以下

CS4 以降のバージョンで作成された場合は、【別名で保存】→ファイル名を付けて
保存→イラストレーターオプションダイアログで【バージョン】をCS3 に変更して
【OK】をクリックして完了です。
CS3 以前のバージョンの前の場合は、そのまま通常のバージョンでお送りください。

使用されている画像も一緒のフォルダに

ファイルが重くなりますので、画像はリンクさせてください。
また、使用する画像はなるべく解像度の高いもの(サイズの大きいもの)
をご準備ください。

確認用PDFデータを添付

カンプデータがあると、画像配置忘れや文字化け等のミスが確認できます。
事故を防ぐためにもご準備ください。PDF のほか、JPEG 等でも構いません。

「入稿前の確認事項」をクリアされましたら、メール本文に
「ご注文者様」「(ある場合は)お見積番号、もしくは注文番号」「お支払方法」「納品先」
を明記いただき、データを添付して下記メールアドレスまでご入稿ください。
データが3MB以上ある場合は宅ふぁいる便・Firestorageなどの無料データ転送サービスをご利用ください。

データ入稿はこちら