ポケットティッシュ広告のブログ記事一覧

創業44年!販促本舗グループ

0120-296-890

平日 9:00-18:00TEL. 078-360-6338

ブログ

ポケットティッシュ広告のブログ記事一覧

平成30年?

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

ほとんど姿を見せなくなった関西エリアの中田です。

 

平成30年……以前は若さの象徴のようだった平成生まれというキーワード…

もうはや通用しなくなりましたね!

 

先週のことですが、

西宮市の戎神社へ行ってきました。

ちょうど3日間の最終日です。

 

商売繁盛のお守りや何やらで訪れる方も多いかと思います。

自分の場合、いろんな珍しい物や、普段食べられない各地の食材などが

夜店に並ぶこともあり、それを探しに行きました。

 

ターゲットは「スズメの焼き鳥」です。

え?あのスズメを食べるの…?かわいそう…

などという感想もありそうですが…

 

食べます!

 

京都のある場所に行くと売られているというお話しですが、それ以外では

あまりお目にかかれませんよね。

普通の鶏などよりも凝縮感があり、美味なのですよ…。

ところが、今回はいつも出店していると思っていた場所で見当たらず、

あきらめざるを得ませんでした。

 

全ての通路を回ろうにもとんでもない人込み。

本殿での参拝もあきらめざるを得ませんでした。

代わりに得たものは九州名産・秘伝のたれのから揚げ。

数年ぶりのトルコのケバブ。

 

どちらもおいしかったです。

ありがたそうなものやご利益のありそうなものには結局

近寄ることもありませんでした。

でも、いろいろなお店を見ることもできましたし、

それだけでもありがたいし、お仕事のタネが生まれそうですよね。

 

そうそう…一言残しておきます。

ビニールシートのかぶさった飲食店エリアでは値付けのない

料理が売られていますが、皆さんはああいう場所で何かを買って

食べられたことはあるでしょうか。

 

何がいくらでという詳細は控えますが、私にとっては

ああいう場所でああいうものがああいう値段で販売されていることは

長年の謎なのですよ。

お財布に余裕があれば行ってみてもいいかもしれませんね。

それではごきげんよう。

失われた味を求めて

お世話になっております。

だいぶん肌寒くなってまいりました。

販売兼Web担当の中田です。

 

と言っても近頃は当社サイトも色々模様替えする部分が多く、

私が受け持つ業務も販売は影を潜め、Web関連業務が9割になっているこの頃です。

 

 

BtoBにおいてはどこまでWeb上のみでお取引が完結するかというのは非常に大きなテーマです。

 

 

私もには仕事を離れた場では某ECサイトのプレミア会員として気になる商品をポチポチする人間ですが、

そのサイトの裏側にいる人と直接やり取りする機会は15年ほど利用してきてこれまで1度もありませんでした。

 

気になる商品があれば相場を調べ、商品詳細・スペックはメーカーページやその他を見、

時にはレヴューも大いに参考にします。

ほとんどが「視覚情報」で完結します。

 

しかし弊社のように会社様が購入される商品を扱うBtoBサイトではそれで済まなくなります。

自分が購入しようとしている商品はどんなものなのか、色々な部分を納得のゆくまでお調べされるお客様が

大変多くいらっしゃいます。

時にはメールで、時にはお電話で何分もお話しされる方もたくさんいらっしゃいます。

 

ポケットティッシュ本舗のポケットティッシュでさえ、わかりやすい商品に見えて

様々な種類やオプションが存在しますので、実際にお話しさせていただく方がより分かりやすいケースが

少なくありません。

 

ただ、下記の点がはっきりしていればかなりお話がしやすくなると思います。

 

①ご予算

②ご希望数量

③ご希望納品先

④ご希望納期

・・・・

⑤商品の特徴

 

商品名がわかっていなくても、①~④の情報がそろえば

ご希望の品をご提案することもできます。

 

⑤の内容は商品名、素材、印刷仕様などか出てくると思いますが、

①~④がわかればある程度⑤も絞られてきます。

 

仮に

①4万円前後

②1000程度

③東京都内

④11月下旬~12月初旬

であれば、ありきたりですがカイロなどになります。

であれば⑤は

ラベルOP封入 海外産 らくらくカイロ 携帯タイプ レギュラー

などのご提案になります。

 

ですが、⑤で躓くことも実際多く、

弊社姉妹サイトのオリジナルのぼり本舗では布製品の印刷が充実しておりますが、

名入れ範囲や名入れ内容により料金も納期も分かれてくるので難しいところです。

 

私などは一度お客様から「おまえ、なめとったらあかんぞ!

とお叱りの言葉を受けたこともあります。

 

①~④だけでは足りず、それを補完する文書や図式がWebの中にあったとしても

見つけにくければ見ていただけません。

商談になった時には⑤の部分をとりわけ掘り下げていくことが大切ですね。

お客様と担当者はできるだけイメージを共有し、言葉で確認するという事を

もらさずスムーズにしたいところですね。

 

Webサイトは身に来た方がそれをいかに簡単にしていただけるかを

考える必要があるかと思います。

 

さて、私はこの夏に大切なものを失った話をさせていただいたかと思います。

全3回にわたってカレー屋さんの話をするのもなんですが、

そろそろ新しい味を見つけに行こうと思います。

 

ではごきげんよう。

 

 

 

気になった時が買い時

そう、後になってからではもう取り返しのつかないことがたくさんあります。

私の人生がそうであったように。

 

こんにちは。販促本舗の中田です。

8月もお盆を過ぎたあたりからは、激しかったクマゼミの合唱も収まり始めました。

今ではまばらになり残暑感満載です。

 

しかしまだまだ暑い!

 

夏といえば冷感クール!!

 

と普通は言うところですが、いえいえ、この時期の本命はカイロです。

 

オリジナルフィルム印刷カイロ

 

オリジナルフィルム印刷のカイロは外装に直接ご希望の印刷ができる

優れた商品で、PR効果も高くなりますが、外装の印刷にはその分コストもかかります。

 

お客様だけでなく製造サイドにとっても同じことですので、年間の製造計画に沿った

商品展開が必要になります。

 

ですので、シーズン到来後いざ必要になっても納期が間に合わないことが

あります。

その時期には早めにご注文いただいたお客様の製造分でラインが埋まっており、

1ヶ月〜2ヶ月お待たせすることはよくあります。

 

ですので、オリジナルフィルム印刷カイロの配布をお考えのお客様は「」なのです!!

まだ間に合います!!

 

 

…取り返しのつかないことに関しても事例が必要かと思いますので

そちらもお話しいたしましょう。

 

 

私は仕事帰り、疲れた日には馴染みのカレー屋さんに行くのが大好きでした。

そこに行く日はカロリーもお金も気にせず、好きなだけ色々な具をトッピングするのが

自分の習わしでした。

 

「先月も今日は行きたいな…」

「でも給料日も遠いし我慢するかな…でも…」

 

などと考えながら過ごす日々。

 

とにかく先月は耐えたのでした。

だが、それがいけなかった!!

 

「よおし、今日こそ」と札束(千円札)を握りしめ、

いつもの店に向かう中田…

 

 

そこで目にしたものは…

「〇〇カレーは7月31日をもって閉店いたしました。

大変永らくご愛顧ありがとうございました。」

 

…いや、まてよ…オレが求めていたものはそんな紋切り型の挨拶じゃねえ…

 

 

いかがでしたでしょうか。

「間に合わない」と言うことの悲しさ。

 

どれだけ地団駄を踏もうとも、罵詈雑言を重ねようとも

もはや手に入らないものがある。

 

それを噛み締めた8月でした。

 

それではまた会う日まで。

ごきげんよう。

 

 

スタッフ別記事

  • 岩崎

    岩崎

    担当エリア : 担当エリアなし

  • 谷本

    谷本

    担当エリア : 関西

  • 道上

    道上

    担当エリア : 東京