ブログ記事一覧

創業41年!販促本舗グループ

0120-296-890

平日 9:00-18:00TEL. 078-360-6338

ブログ

ブログ記事一覧

岩崎 

今までお世話になりました。

平成最後の年に、平成生まれの私が東京オフィスに移動することになりました。

販促本舗の岩崎です。

 

今まで、北は北海道から始まり、東北・北関東・南関東・北陸・首都圏と、

幅広いエリアを兼任させて頂き、様々なお客様より様々なご依頼を頂く事で、

ゆっくりと、じっくりと成長していけたこと、深謝申し上げます。

 

人生初の転居を伴う異動の為、来月早々のスタートにもかかわらず

まだ指針はたっておりませんが、販促本舗のスタッフとして、

様々なお客様に頂く案件に取り組んだ経験が、

なにかしらのヒントをくれるのだと信じております。

 

末筆ではございますが、今まで大変お世話になり、ありがとうございました。

今後とも販促本舗を、何卒宜しくお願い致します。

岩崎 

いよいよ最期の時が迫ってまいりました。

タイトルの意味ですか?

いずれわかるさ、いずれな・・・。

 

盆が終わり、夏の終わりも近づいてまいりました。

この時期というのはわけもなく悲しい気持ちになります。

 

しかもこの時期は、多くの方々の人生のターニングポイントになる時期でもあります。

さらに寂しさは加速します。

 

学生のころは、新たな出会いを期待し、転機を好機に感じてきたように思います。

ただし相応の努力をしなかったため、今となっては後悔に思うこともありますが・・・。

 

そう思うと、社会に出てからのターニングポイントはというものの、

学生のころより努力こそするものの、先の知れない未来を恐れて、

どこか妥協した結果に満足を求めてしまうようになってたと思います。

 

大人になるにつれて、失うことが怖くなるのはとても寂しいことだと思います。

学生の頃以上に責任は重く、逃げだしたくなることだって日増しに増えています。

 

でもそういった問題や多少の損害は、生きているからしょうがないので、

学生のころのように、失敗を気にせず、転機を楽しめるような心を取り戻す事

前向きな意味で「子供であり続ける」ことを、忘れないよう仕事も家庭もとりくみたいと思います。

 

壮大な前ふりでしたが、最後に紹介したいノベルティがこちら。

 

b41b1d7a17494a4178d3532cf7113835_s

 

 

 

 

 

そうです、風車です。

童心に帰るにはぴったりのノベルティです。

 

風車はノベルティではない?いやいや。

 

俗にいう「お金をだしてまでは欲しくないけど、もらうと嬉しい」の部類に入るので、

販促イベントの1アイテムとして花を添えるにはぴったりのアイテムです。

 

風車は「風が吹く方」に回るように、人間は「考える方」に動くようになる。

というメッセージ性をこめつつ、ノベルティ紹介を終わりたいと思います。

岩崎 

焦ってしまっているのですか

人生初の引っ越しが決まった岩崎です。

 

正直生まれてこのかた実家から離れたことがないため、恥ずかしながらこの歳で

何をしていいかさえ分からない状況で焦っております。

 

いざ引っ越しで慣れ親しんだ神戸の街を離れるとなると

急にとてもノスタルジックな気持ちになります。

 

例えば、意味もなく尼崎から神戸まで徒歩で14kmの道のりを3時間かけて歩いたり

休みの日に小一時間グーグルマップで思い出の地をたどっていたら日が暮れたとか・・・。

 

グーグルマップを見ていて思ったのが、前職で営業してたのもあって

神戸に関してはある程度詳しかったりするものの、

兵庫県という単位で考えれば、全然何も知らないんだなぁとしみじみ思いました。

そしてその日も日が暮れました。

 

ということで、「焦ると間違えるかもしれない、兵庫の難読地名問題」をかいておきますので、

みなさん、何問読めますでしょうか。よかったら解いてみてください↓↓

 

■ 1. 朝来

■ 2. 鷆和

■ 3. 宍粟

■ 4. 觱篥

■ 5. 丁

■ 6. 夢前

■ 7. 逆瀬川

■ 8. 国包

■ 9. 和坂

■ 10. 粟生

■ 11. 志染

■ 12. 越水

■ 13. 養父

■ 14. 八鹿

■ 15. 柏原

■ 16. 木器

■ 17. 売布

■ 18. 青木

■ 19. 唐櫃台

■ 20. 淡河

■ 21. 五百蔵

■ 22. 大物

■ 23. 土生川

■ 24. 昆陽池

■ 25. 出石

■ 26. 大磯

■ 27. 鵤

■ 28. 木間生

■ 29. 誉田

■ 30. 鈩

 

答えは、次のブログ担当者に・・・

 

東京・神奈川担当 岩崎

スタッフ別記事

  • 渡邉

    渡邉

    担当エリア : 関西

  • 道上

    道上

    担当エリア : 中部地区

  • 山本

    山本

    担当エリア : 東京

  • 堺

    担当エリア : 中国・四国・九州・沖縄

  • 梅本

    梅本

    担当エリア : 東北・中部地区・北・南関東(栃木・群馬・茨城・千葉・神奈川・埼玉)

  • 原

    担当エリア : 関西

  • 北

    担当エリア : 東京・北・南関東(栃木・群馬・茨城・千葉・神奈川・埼玉)

  • 谷本

    谷本

    担当エリア : 東北・中部地区

  • 阿部

    阿部

    担当エリア : 東京

  • 濱本

    濱本

    担当エリア : 北海道・東北・中部地区・北・南関東(栃木・群馬・茨城・千葉・神奈川・埼玉)

  • 平山

    平山

    担当エリア : 北・南関東(栃木・群馬・茨城・千葉・神奈川・埼玉)・関西

  • 塚本

    塚本

    担当エリア : 東京・北・南関東(栃木・群馬・茨城・千葉・神奈川・埼玉)

  • 中田

    中田

    担当エリア : 担当エリアなし

  • 岩崎 

    岩崎 

    担当エリア : 東京・北・南関東(栃木・群馬・茨城・千葉・神奈川・埼玉)