2023年名入れカレンダー・オリジナルカレンダーの印刷・作成ならカレンダー本舗!

0120-296-890

078-360-6338[平日9:00~18:00]

お問い合わせ

形・タイプ

デザイン

単価(100冊時)

詳細検索

デザインのトーン

お渡しする相手

閉じる

2023年名入れカレンダー・オリジナルカレンダーの印刷・作成ならカレンダー本舗!

形・タイプ

デザイン

単価(100冊時)

閉じる

デザインのトーン

お渡しする相手

閉じる
商品レビュー

スタッフ紹介

お知らせ・新着情報

2021.10.05

卓上カレンダー「ザ・スケジュール SG-923」を実際に使った感想とは?

ザ・スケジュール

ご紹介する商品はこちら

ザ・スケジュール
単価(100冊時)/316円(税込)

1年を通して使用するカレンダーは、気に入ったものを使いたい方が多いはず。
そのため、使う方によってかなり好みが別れますよね。
好みの別れるカレンダーを配布するなら、どなたでも使いやすいものを選ぶ必要があります。

今回ご紹介する卓上カレンダー「ザ・スケジュール」は、誰が使ってもしっくりくる王道のカレンダー。
当ページでは、「ザ・スケジュール」を実際に使ってみた感想を元に、デザイン性や使い勝手についてレビューしていきます。
ぜひ最後までお付き合いください。

「ザ・スケジュール」の概要をチェック!

「ザ・スケジュール」の商品概要は以下の通りです。

ザ・スケジュールの商品概要

100冊購入時の単価
(税込)
316円
デザイン シンプル
サイズ(縦×横) 155mm×180mm
最小ロット 50
特長・機能 ・日曜始まり
・日曜祝日は赤、それ以外は黒で表記
・六曜つき
・暦情報URLつき
・年間カレンダーあり
・メモスペースあり
・裏面に次月以降3ヶ月分のサブカレンダーつき
名入れ印刷 可(15mm×140mm以内)
郵送 可(定形外郵便)
おすすめ業種 全業種

カレンダー自体はかなりシンプルなのに、機能性はとても高い印象です。
シンプルだからこそ、カスタマイズしやすく、どなたでも使いやすいと思いました。

「ザ・スケジュール」のデザインの印象は?

「ザ・スケジュール」のデザインは至ってシンプル。
色使いも赤と黒のみの潔さです。

「ザ・スケジュール」のデザインの印象は?

表紙デザインを見ると、古い洋画でも観ているかのような錯覚に陥ります。
レトロな雰囲気も感じられるフォント使いが、何気におしゃれですよね。

台紙とリングはブラック

台紙とリングはブラックです。
カレンダー部分がパッと目に入るのに最適なカラーリング。
全体を通して、無駄のないデザインのカレンダーだと思いました。

「ザ・スケジュール」のサイズについて

「ザ・スケジュール」のサイズは155mm×180mm。
卓上カレンダーとしては標準的な大きさです。

「ザ・スケジュール」のサイズについて

A4クリアファイルと比較すると、半分くらいのサイズ感。
このくらいの大きさが、卓上カレンダーとしては一番使いやすい気がします。

試しにパソコン本体の上に置いてみました

試しにパソコン本体の上に置いてみました。
カレンダーのサイズがイメージできるでしょうか。

こうしてみると高さ的に目に付きやすいですが、大きさが悪目立ちすることはありませんね。
これなら、デスクのどこに置いてもジャマになることはなさそうです。

「ザ・スケジュール」の特長や機能について

それではお待ちかね、「ザ・スケジュール」の特長や機能についてご紹介していきます。
王道らしい使い勝手の良さに注目してください。

日付や文字は見やすい?

日付や文字ですが、問題なく見やすいです。
西暦や月の配置もスッキリしていながら、うまく目立たせてくれています。
なにより、赤と黒のみで書かれているのがいい!

「ザ・スケジュール」の特長

ただ、土曜日も色を変えてほしかったなぁ・・・という方がいるかも知れませんね。
その点は許せるか許せないかですが、正直1ヶ月もしないうちに慣れます。

書き込みスペースは広い?

書き込みスペースは広いです。
無駄にイラストなどが入っていない分、用紙が目いっぱいカレンダースペースとして使われています。
予定もバッチリ書き込めますよ。

書き込みスペースは広いです

書き込むときは、写真のように寝かせるようにして書くとスムーズです。

裏面にはメモスペースと次月以降(3ヶ月分)のサブカレンダー

裏面にはメモスペースと次月以降(3ヶ月分)のサブカレンダーが付いています。
※写真は表紙の裏面なので、前年12月、1月、2月のサブカレンダーが書かれてあります。

メモスペースもかなり広めです。
次月以降の3ヶ月分のサブカレンダーを見ながらメモすることもできるので、カレンダーをめくる必要もなく一石二鳥!

使ってみて便利だった機能は?

使ってみて便利だった機能は色々ありますが、いくつか挙げてみたいと思います。

暦情報のQRコード

写真をご覧ください。
これは表紙の左下に書かれてある暦情報のQRコードです。

2020年のオリンピック開催が1年延期になったことで、2021年の祝日がかなり移動したことは記憶に新しいと思います。
祝日変更がカレンダー印刷に間に合わず、直前まで知らなかった方も多いのではないでしょうか。
そんな、祝日法の改正などによる祝日及び休日、行事等の一部変更情報をいち早くゲットできるのが、この暦情報QRコードです。

このQRコードを読み込むと、全国カレンダー出版協同組合連合会(JCAL)のページに飛びます。
そこで暦情報に関する情報を知ることができるので、便利ですよ!

次月以降3ヶ月分のサブカレンダーがついているところも便利

先ほども少し触れましたが、次月以降3ヶ月分のサブカレンダーがついているところも便利です。
翌月のサブカレンダーがついているタイプはよくありますが、3ヶ月分ってあまりないですよね。

一気に3ヶ月分のスケジュールがチェックできて、気付いたことや確認事項は上のメモスペースにメモしておける。
かなり機能的なポイントでした。

12月の裏面には年間カレンダー

12月の裏面には年間カレンダーがついています。
ざっと目を通すと、毎月○日は何曜日かといった確認もできますし、連休になっているところもチェックできます。
行事計画を立てるのにも役立ちました。
今年のGWやお盆休暇は何連休になりそうか・・・なんてもくろみもできそうですね。

「ザ・スケジュール」の組み立て方

つづいては「ザ・スケジュール」の組み立て方をご説明しましょう。
とても簡単なので、安心してご覧くださいね!

カレンダーの底部分が手前になるように持ちます

まずは、カレンダーの底部分が手前になるように持ちます。

底を開くようにして押し広げていきます

次に、底を開くようにして押し広げていきます。

底が開いたら半円状に切り目の入った部分を折り込みます

最後に、底が開いたら半円状に切り目の入った部分を折り込みます。

自立すれば完成

以上、自立すれば完成です。
超簡単3ステップで組み立て完了しましたよ!

「ザ・スケジュール」の名入れ印刷について

「ザ・スケジュール」は、台紙部分に名入れ印刷が可能です。
カレンダー下に15mm×140mm以内で印刷できます。
台紙がブラックなので、企業・店舗名やロゴ、住所などがよく目立ちますよ!

卓上カレンダーは目に付く場所に一年中置いて使うもの。
名入れ印刷することで、企業PR効果はかなり期待できます。
ぜひ、オリジナルの名入れ印刷をしてみてくださいね!

「ザ・スケジュール」は郵送できる?

「ザ・スケジュール」は定形外郵便で郵送できます。
定形外郵便の送料は100g以内だと140円で送れます。
当カレンダー本体の重量は約100gと微妙なところですが、カレンダーのみで送るなら送料は140円でOKでしょう。

ただ、何かしらパッケージして送る場合、100gを超えるかもしれません。
総重量が150g以内なら210円で送れますよ。
添え状をつけるなら、総重量を計ってみると安心です。

「ザ・スケジュール」には保護シートがついています

ちなみに、「ザ・スケジュール」には保護シートがついています。
一言添えられた保護シートがあることで、受け取った側の評価もぐんとアップすること間違いなし。
痒い所に手が届く、そんな卓上カレンダーですね。

以下の記事では、カレンダーの送料や郵送できる人気卓上カレンダーをご紹介しています。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

1番安いカレンダーの発送方法を経験者が伝授!梱包方法も分かります!

郵送できる卓上カレンダー30選!会わずに送れるおすすめ商品はコレ

「ザ・スケジュール」はどんな業種におすすめ?

「ザ・スケジュール」は、あらゆる業種におすすめできるカレンダーです。
シンプルだからこその使いやすさと、使うシーンやターゲットを選ばない万能さは折り紙付き。
老若男女幅広くターゲットにするなら、最適のカレンダーだと思います。

オフィスでもプライベートでも使えて、カスタマイズもしやすいところも大きなメリット。
年末のご挨拶に卓上カレンダーをお考えなら、「ザ・スケジュール」も検討リストに加えてみてはいかがでしょうか。
配布先にも、きっと喜ばれるはずです。


※商品ページから簡単にWeb見積もりできます。

紹介した商品はザ・スケジュール

ご紹介した商品はこちら

ザ・スケジュール
単価(100冊時)/316円(税込)